意見箱

HOME » 意見箱 » いつも家族で…

2010年11月

いつも家族で…

いつも家族でお世話になっています。うちには小学生の子どもがいますが、インフルエンザの予防接種の時間が短く、受けることができません。他の病院に行くしかありませんが、まったく受診したことがない病院に予防接種だけに行くのは良い気分ではありませんし、不安もあります。何とか受けられるようにならないでしょうか。
クリニックの事情や配慮があっての時間設定だと思いますが、かかりつけ医で予防接種がうけられないなんておかしいです。
「何とか都合つけて」と言われても、学校を遅刻や早退させるような事でもないと思いますし、その上「他の病院を探して」なんて言われてがっかりです。接種(受診)できれば、どこでもいいというわけではありません。
患者さんの数が多いと全員を受け入れるのは不可能かもしれませんが、混んでいるのを承知で桃太郎を選んで来る気持ちを軽視しないでほしいです。

お返事

投書を拝見して、こんな風に当院を選んで来てくださっている患者さまのお気持ちに触れ、ありがたいと思うと同時に、大変心苦しく申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。
当院では、感染予防のため、診察室や待合室で一般の患者さまと同席することのないよう、2階の別室で医師を限定し、時間を設定して接種を実施しております。
今年度は、9月15日から予約受付を開始し、10月から接種を始めましたが、10月~11月にかけて特に接種希望の方が多く、予約受付開始まもなく、特に学校の帰宅時間後の遅い時間帯が早めに埋まる傾向にあり、そのため少し後からご連絡いただいた方には、ご希望の時間帯が取れずにご迷惑をおかけしました。
結果的に、ご希望の時期と時間に合うローテーション作りは非常に難しいと痛感いたしました。
例年、かかりつけの患者さまへの予防接種の体制作りに万全を期すよう努め、いろいろ試行錯誤しましたが、今年は通常の診察体制とは別に予防接種を担当する医師を確保することに苦慮し、患者様のニーズに合ったローテーションを組むことが非常に難しい状況だったことをご理解いただければ幸いです。次年度は少しでも接種時間帯を遅くまで設定できればと考えております。

予防接種のご要望にお応えできないことを心苦しく、大変申し訳なく思いつつご予約をお受けしておりましたが、思いが伝わるような対応ができていなかったことを深く反省しております。本当に申し訳ございませんでした。
忙しさを理由に雑な対応にならないよう、患者さまの気持ちが汲み取れるよう頑張りますので、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。
事務長

意見箱に戻る≫≫