院長の部屋

HOME » 院長の部屋 » 17 今日は大晦日

17 今日は大晦日

06年12月

今日は大晦日。皆さまあわただしい一日をお過ごしの事と思います。今年もあっという間の一年でした。仕事納めの12月29日、無事診察を終えた時の安堵感。今年もここまで到達できた事に、スタッフそして家族に感謝、感謝です。

人の温かさとやさしさ

今年もいろいろな事がありましたが、改めて人の善意の尊さを痛感いたしました。拡張型心筋症で海外での心臓移植手術のための朱里ちゃんの募金活動が10月下旬より始まり、12月上旬には、目標の1億円に到達したとの事。当院でも、10月下旬より募金箱を玄関に設置、29万8779円の尊い善意が集まりました。人のやさしさ、思いやり、今の日本も捨てたもんじゃないと感動しました。

今回、朱里ちゃんは感冒にて当院に来院され、その後ご両親から「呼吸があらい」との事で再度来院。唇の色も良くなく、聴診器からもゼェーゼェーと呼吸音も良くなっておらず、月曜日担当の心臓が専門の先崎先生にも診てもらいました。その結果埼玉医大への入院となった経緯があります。一月下旬、ドイツに渡航予定。少しでも早く手術を受けられ成功されることを心より願っています。

勇気とパワーをもらう

スポーツから勇気、パワーをもらう事は多々ありますが、今年はWBCで王監督、イチロー率いる日本チームが世界一になった事。また最近では、フィギュアスケートで安藤美姫選手が今シーズン好成績を残している事に久々にジーンときました。彼女は不安定な状態でトリノオリンピックに望み、いい結果を残すことが出来ませんでした。本人はつらかったと思います。そのどん底からはい上がってきた精神力には、本当に敬服するとともに昨日の全日本選手権でも演技の途中のアクシデントにもかかわらず、演技を続け滑りきり、大観衆の拍手を浴びました。スケートは体力だけでなく、精神力も大事な要素となるスポーツで大変だと思いますが、次のバンクーバーオリンピックに向け頑張って欲しいものです。

プロペシアの効果

男性型脱毛症の治療薬のプロペシアは、発売されて1年になります。当院で利用されている皆さまは、効果が着実に現れています。行きつけの床屋さんに、「髪が太くなったね。」、友人から、「髪が増えたね。」と言われたなど、喜んでお話しして下さいます。髪の毛が気になる方はご遠慮なくご相談ください。

あと数時間で2007年

  

最後に12月にインフルエンザの患者さんはお一人もいらっしゃいませんでしたが、1月、2月は要注意です。皆さん、お気をつけください。

来年もスタッフ一同気持を新たに頑張ってまいります。
これからも宜しくお願い申し上げます。
2007年が皆さまにとって良い年でありますようお祈りいたします。

院長の部屋に戻る≫≫